先輩医師の声 | 聖心美容クリニック 形成外科 美容外科 美容皮膚科 医師採用サイト

先輩医師の声VOICE

転職に至った背景

私は3年ほど保険診療に従事して、その後、美容医療へと転科し、別のクリニックで8年ほど働いていました。その後、聖心美容クリニックに転職し、今年で3年目になります。
以前の職場は、簡単に言うと、売上を重視するあまり、薄利多売的な方針をとっているように感じる部分がありました。できるだけリスクを減らすため、誰がやってもそれほど結果に差が出ないような施術をどんどん数をこなすことで、効率よく売り上げを確保していくようなクリニックだったので、そこに迷いが生じてきていたんです。

私は医師として、もっと多様なオペや施術がやりたくて、例えば豊胸であれば、注入による施術もしたいし、バッグもしたい。さらにその修正などもしたい。フェイスリフトにしても、マシンによる施術も、糸を使った施術も、メスを使った施術もできる。そういう、すべての治療技術をきちんと理解した上で、患者さまのニーズを汲み上げ、最適なソリューションを提供するという診療をやりたかったんです。患者さまを無理やりクリニックの方針へと誘導するのではなく、患者さまが持つ考え方に、クリニック、そしてドクターが合わせて行く方が、医療に従事する人間として、本来的なかたちだと思っていましたから。

ただ、これはそれぞれのクリニックの考え方であり、それを選ぶか選ばないかは患者さまが決めることなので、悪いというわけではありません。ただ、私はそのスタイルの働き方に少し疲れてしまって……。そこから、転職を考えるようになりました。やはり、とても悩みましたよ。正直に言って、そのクリニックは給料も業界内では良かったと思います。別の美容クリニックにいくか、それとも保険診療に戻るか、というレベルから考えました。

聖心に決めた理由

聖心を知るきっかけは知り合いの紹介でした。以前の職場で、先ほど言ったような悩みを抱えており、相談したところ「そういう考えなら、聖心が合っているんじゃない?」とアドバイスをもらったんです。
最初の面接で、患者さまと誠実に向きあおうとするクリニックとしての姿勢が感じられたので、すぐに決めましたね。

その印象は実際に働きはじめてもいっさい変わりません。例えば、本来あってはいけないことですが、やはり患者さまの中には、結果に100%満足できず「もう少し、どうにかなりませんか?」と相談される方もいます。そういった場合、ここではその患者さまにさらに時間を割くことに対して、ネガティブに捉えるスタッフがいなくて、「むしろ、きちんと対応しなさい」というスタンスをとってくれます。
これは医療機関として当たり前のことなのですが、効率が重視されるこの時代においては、当たり前のことが当たり前にできないクリニックもあります。

もちろん、美容医療において、売り上げは必ずつきまとう要素で、すべてのスタッフが常に念頭に置いておかないといけないと思います。患者さまの負担額を高くしようと思えばいくらでも高くできますし、正直に言うと、当院も作業を効率化することで、もっと利益を上げることは可能だと思います。でもそれはやるべきではないと、クリニック全体が認識しています。
第一に患者さまのことを考え、目先の数字より、患者さまとの信頼関係を大切にして、その結果として、売り上げも確保するという理念が掲げられているので、その点では本当に聖心へ転職してよかったと思います。

働いてみて感じたこと

聖心はチームワークを非常に大切にしています。ドクター間の関係も非常によくて、例えば施術の方法などに関して他のドクターからアドバイスをもらうことも多々あります。知っていることは、すべて教えていただけますね。
それに、スタッフ間で責任の所在をクリアにしているという印象も強いですね。何か問題が起こった時に、なすりつけ合うようなことは絶対になくて、率先して対応したり、素直に「私がこうすべきでした、すいません」と謝ったり、みんなが自分の責任を全うしようとしています。
また、すべてのシーンにおいて、チーム医療ですので、ドクターだけでは何もできません。ナースさんやカウンセラーさん、事務方さんも含めて、みんなが対等であるという意識が共有されています。

あと、研修や学会へ積極的に参加させてもらえるのも、すごくありがたいですね。つい最近も、解剖の実習で中国へ行かせていただきました。そこにはもちろん、他のクリニックのドクターもいるのですが、自費で来られている方も多かったようです。 当院では、教育として必要なものに関しては、すべての費用を出していただけるので、学ぼうとする気持ちもより強くなりますし、他院のドクターの方から「君たちは恵まれているんだよ」と言っていただきました。

メッセージ

転職に踏み切るのは、勇気がいりますし、たくさんのことを悩むと思いますが、まずはいろんなクリニックで、いろんな話を聞いてみるのがよいと思います。その上で、今いる所より明らかに自分に合っているところがあれば、勇気を出してそっちに行くべきだと思いますし、1つの院に腰を落ち着けてやることももちろん大事なことだと思います。どれが正解かは、誰にも分かりません。だからこそ、ただ迷っているだけなら、絶対に動いた方がいいんじゃないでしょうか。
その中で、お金より大切にしていることがある人や、患者さまときちんと向き合いながら美容医療に取り組みたいと考える人は、聖心に向いていると思います。

関連ページ

お問い合わせはコチラから

応募はコチラから

PAGE TOP

ENTRY